募集馬02Always Dreaming × Playa Blanca

動画

プロフィール

生年月日(年齢) 2020年3月17日(1歳)
性(毛色) 牡(鹿毛)
Always Dreaming
Playa Blanca
測尺 体高160cm、胸囲178cm、管囲22cm

募集詳細

募集価格 2,000万円(1口/100万円)
育成預託料
所属先 森下淳平厩舎
残り口数 18 / 20口 お申し込み

コメント

有馬記念などを優勝し種牡馬としても多くの期待を集めるサトノダイヤモンドなど、近年日本で活躍が目立つ南米血統。本馬のルーツを紐解くと、チリ競馬で多くの活躍馬を生み出した牝系に辿り着きます。

日本ではまだチリ血統が浸透していないものの、GIで牡馬相手に互角の戦いを繰り広げているカレンブーケドールも、母系はチリ血統の活躍馬。世界に散らばったチリ血統から数多くの活躍馬が生み出され続けています。

令和3年。南米チリ、アメリカ、そして日本。この3ヵ国を繋ぐ血統をバックボーンに持ち、三白が脚元に輝く魅力的な素質馬を皆様にご紹介することになりました。

本馬の父は17年ケンタッキーダービー馬Always Dreaming。名伯楽で知られるトッド・プレッチャー師をして”まるでヒョウのような動き”と評され、爆発的な瞬発力を武器に同世代のライバルを圧倒し、ケンタッキーダービー優勝馬に贈られるバラのレイを肩に掛けた名馬。現1歳が初年度産駒となり、本馬はその1頭にあたります。

ぜひ動画をご覧ください。馬体自体は更なる成長の余地を残しながら、滑らかに、身体全体を使ってテンポ良く歩くその姿はまさに、ネコ科の動きに例えられた父そのもの。

更に記せば、父方の祖父Bodemeisterは北米3歳クラシックの前哨戦であるGIアーカンソーダービーを10馬身近い差をつけて圧勝した名馬。この父系の秘める爆発力も大きな魅力の一つです。

Always Dreaming動画

Always Dreaming動画

血統表